ドビュッシーの生家

先月、パリの郊外サンジェルマン・アンレーにあるドビュッシーの生家を訪れました。

サンジェルマン・アンレーはルイ14世が生まれた場所でもあります。
とても治安のいい、美しい街並みです。

この建物の1階が観光案内所、2階がドビュッシーの生家です。3階はコンサートなどが出来るサロンになっています。

20140402-232554.jpg

ドビュッシーの写真。

20140402-232843.jpg

これは子供の領分の初版です。

20140402-233723.jpg

20140403-020813.jpg

小さなスペースでしたが、静かな雰囲気の中にドビュッシーの私物や絵画、楽譜などが沢山展示されていました。

ここでドビュッシーが生まれたんだと思うと感慨深くなり、何だか感謝の気持ちが込み上げてきました。
これからも頑張ろう、ドビュッシーの作品を沢山弾こうと心から思いました。

パリの郊外にも関わらず日本人は週に5〜10人訪れるそうです。

皆さんドビュッシーやフランス音楽がお好きなんですね(^^)

クロード・ドビュッシー美術館
Musée Claude Debussy
38 rue au Pain
火曜〜金曜 14:00〜18:00

残念ながら火曜日はサンジェルマン・アンレー城がお休みでした。

お城の庭を進むと、ルイ14世の生まれた場所パヴィヨン アンリ14があります。
今は高級レストランかホテルになっているようです。

20140403-022805.jpg

そして庭からはパリが一望出来ます。手前がセーヌ川で、遠くにはエッフェル塔が見えました。
歴史の残る可愛らしい街でした。

20140403-023232.jpg

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>